2018年1月13日土曜日

「複製された男」難解な映画だ

映画やドラマは結構見るので、感想など書いていきたいと思う。
短めに。

まずは、邦題「複製された男」。原題は「Enemy
10点満点で7点


邦題を見るとクローン系の映画かと思うが、二重人格者の話のようだ。
そこにクモが出てきて、蜘蛛星人地球侵略の話も混ざる。
ラストシーンは「えっ?」と誰でもなると思う。
その最後だけでも見る価値はある。
2回見たほうがおもしろいかも。
あと2人の女優が出てくるのだが、これがなかなかカワイイ。
白人好きにはいいね。











複製された男 (日本語、吹替用字幕付き) [Blu-ray]
ジェイク・ギレンホール
バップ
2014-12-24



★★★レッドスクウェア  Red Square★★★
東京都墨田区江東橋3-5-1 ザ・バレル立田ビル101
Tel&Fax: 03-6666-9474  
Mail: reds1444@gmail.com

<公式サイト>
Google Map   Google HP facebook Blogger 

0 件のコメント:

コメントを投稿

よく読まれてます